2011年08月12日

ナビや〜

今日はナビのはなし。

ナビってのは猫の名前で、韓国ではどがつくほどベタな名

日本で言う「タマ」みたいなやつ。

街で猫を見かければとりあず「ナビや〜」てお決まり文句


懇意にしている串カツ屋が某所にありまして、今日行って来たわけですよ。

ここの大将は商売っ気があまりないが、味は絶品 値は激安

ミョンドンやカンナムで店開いたら確実に流行るんだが

大将は忙しいのは嫌らしく、一人でさばけるこじんまりとした店が良いらしい。

この大将が近所の野良猫にエサを与えてて その猫がナビである。

前回、来た時にカニカマもって、ナビが来る所で「ナビや〜」って呼んだが来ない。

いつもはニャ〜と走ってくるのだが、大将もおかしいなと首をかしげてた。

で、今日 大将にあれからナビはどうなのって聞いてみたら

ナビ死んじゃってた。

その時の大将の顔がものすごく悲しくて、切なくて

大将ものすごくナビのこと好きやったんや 大将みてたら私も悲しくなりましたよ。

ナビは野良だったが、寝床だった家の住人に大将は月々エサ代を渡し里親してた

ナビは人知れず、ひとけの無い所で死んでしまったが、この世じゃ幸せだったと思うよ


ナビって韓国語で「蝶」って意味 いまならなんかわかる気がする・・・。






posted by fes at 03:18| ソウル 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。