2010年04月06日

事故

今日、事故りました。

日本からの出張者と韓国人の新入社員を乗せ私の運転で得意先に向かう途中

前々方の車が急停車、前方の車も停車、私も停車しクラクションを鳴らし、ハザードを点灯させた瞬間バックミラーを見ると、ものすごい勢いで接近するトラックを確認。

出川哲郎ばりの「やばい やばい」の後

追突されました。

結構な勢いでぶつけられた為、韓国人社員は放心状態。

私は首に痛みはあるものの丈夫な体のおかげで無傷でした。

車は後部座席のドアが」開閉できなくなり自走も困難な状態でしたので

救急車にて病院に搬送されました。

日本人二人はおもろい経験やと笑っていましたが、韓国人社員は青ざめ軽いショック状態になっていたので

病院では精密検査を受け、検尿、採血、レントゲンを受けました。

点滴を受けながら検査結果を待つと

「フルタエンジニアリングさんは肝臓の値が高いですね」との事

事故のショックで内臓に損傷があると懸念されたが

「すんません、酒の飲みすぎですわ」と返答し

退院を許可してもらいました。

本日もおいしい酒と韓国料理を堪能し、平和な一日が過ぎました。
posted by fes at 00:14| ソウル ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。